読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『hot pot』(市民活動総合センター機関紙)

『hotpot(ほっとポット)』は「“あたりまえ”の見え方が変わる  わたしにできることを探す」をコンセプトに、わたしたちのまちの未来を考え、わたしたちにできることを 考える紙面づくりを目指し、京都市市民活動総合センターが発行しています

hot pot 58号 発行しました!

hotpot58号が完成しました!!
2003年に発行をはじめて以来、10回目のリニューアルです。

これからのhotpotのあり方を考えるため、4月に開催した
「greenz.jp × しみセン hotpotオープン編集会議」では、
hotpotの読者のみなさんに“新たなアクションを起こしてもらうようなしかけ”の必要性に共感する声がたくさん聞かれました。


ご参加いただいた方を中心に、新たな編集チームが生まれました。
hotpotは「あなたと社会をつなぐ 扉をひらく」の理念を大切に、
より多くの人がそれぞれに合う形で参加できる紙面へ。

わたしたちのまちの未来を考え、わたしたちにできることを
考えるhotpotを目指し、58号を編集しました。
 

f:id:kshimisen:20141014110423j:plain

-------------------------------------------------------------

hot pot 58号 「ライフスタイルをシフトする」

<Contents>
●特集:祇園祭ごみゼロ大作戦から
●Let's action~みんなのアクションへ~
●本からのヒント:「野菜はともだち」
●COLUMN:一人ひとりが「京都のまちをつくる」
●いってきました:「かぜのね」

 -------------------------------------------------------------

 

メインテーマは、「ライフスタイルをシフトする」。

選び方を変えることで、環境に、暮らしに、社会に、
やさしい生き方ができるはず、そんなメッセージをこめています。

 

f:id:kshimisen:20141014110842j:plain

 

Let's action~みんなのアクションへ~では、編集室のメンバーがおすすめする取組みを紹介しています。

生活をほんの少し見つめ直し、今までと違った選択肢で、消費や行動を変えてみる。
その一つひとつが社会をよりよくする一歩につながる。

そんな思いで紹介する5つの取組みです。

 

f:id:kshimisen:20141014110259j:plain

 

 

hotpotは市民活動総合センターはもちろん、お近くの公共施設やカフェ等で
まずはhotpotをお手にとってお読みいただければ幸いです。

 

*hotpotバックナンバーはこちらからもご覧いただけます。

http://shimin.hitomachi-kyoto.jp/hotpot.html

 

 

<ご意見・ご連絡>

このブログについてのお気づきになられた点や、ご質問に関してはお手数ですが以下の連絡先までご連絡ください。

京都市市民活動総合センターへのメール shimisen@hitomachi-kyoto.jp

京都市市民活動総合センターホームページ http://shimin.hitomachi-kyoto.jp/

電話 075-354-8721

所在地 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 ひと・まち交流館京都2階